ダイバーの海水魚図鑑:shiny ace.
海水魚図鑑 - メジロザメ目 - シュモクザメ科 - アカシュモクザメ属

アカシュモクザメ Sphyrna lewini

与那国島 / Nov.2020

アカシュモクザメ 英名:Scalloped hammerhead

pin1 pin1

全長:420 cm
生息:単独や大きな群れで遊泳する。
分布:温帯~熱帯の広い海に分布する。
レア度:★★★☆☆     人気:★★★★★     撮り易さ:★★★☆☆
   日本では与那国島、神子元、伊豆大島などで群れがみられる。大きな群れが進む姿は「ハンマーリバー」と呼ばれ、群れに囲まれると圧倒される。肉食のサメではあるが、ダイバーが水中で襲われた例は少ない。


与那国島 / Nov.2020


与那国島 / Nov.2020


与那国島 / Nov.2020


与那国島 / Nov.2020


与那国島 西崎 / Dec.2013


著作権について

・当ウェブサイト内の画像および全ての内容に対する著作権は当サイトに帰属します。
・個人、法人を問わず写真の無断使用は禁止とさせていただきます。
・写真の使用を希望される方は下記までご連絡ください。
お問い合わせ Email : info@shiny-ace.com